私は歯並びが悪かったのですが、そこまでひどくはなく、矯正は必要ないかなと思っていました。
ある日なぜかご飯を食べている時に、歯が痛みだしたのです。
ずきずきするくらいで、我慢できない痛さではありません。
しばらくするとおさまったので、その日はそのまま放置していました。
すると次の日またご飯を食べている時に歯が痛みだしたのです。
不安になり、東京にある矯正歯科医院で歯の診察をしてもらいました。
ドキドキしながら待っていると、先生に歯並びのせいだといわれました。
訳が分からずに疑問に思っていると、一部は並びが悪いせいで噛み合わせが合わず、下の歯が上の歯にどんどん押され、内側に傾いてきていると言われたのです。
それを聞いた時はかなりビックリしました。
ずっと頭痛で悩んでいたのですが、それも歯が原因でした。
このままではまずいと思い、歯を矯正することに決めたのです。
歯の矯正は慎重に行いたいので、他の歯科医院でもカウンセリングを受けてみました。
治療方法を聞くと、歯を削らずに治療をするといってくれたので、とても嬉しかったです。
時間はかかるようですが、頑張って治療を進めていきます。