町田にある鶴川記念病院には入院施設もついているので入院されている患者さんも多々いらっしゃいます。
入院中のお楽しみというと食べる事でしょう。
しかし病院によっては時には見た目が地味で食欲をそそらない物であったり、季節感のないものが出てくる事があるようです。
ところが鶴川記念病院ではお食事に大変気を使っています。
まず患者さん向けのお食事では栄養のあるお食事である事は勿論ながら、シーズンや季節の行事に合わせたお献立をクリエイトしてくれています。
またOTと呼ばれる先生が患者さんにとって使いやすい食器や道具、姿勢を考えてくれて、美味しく楽にお食事できるよう真剣に取り組んでくれます。
更に患者さんを支える職員や医師、看護師さん達のお食事にも気を配り、毎月パワーランチと称して栄養士さんが趣向を凝らした美味しいランチをプランしてくれています。
和気藹々とした楽しいお食事が出来るよう、アンケートをとり、皆さんにとって美味しいお食事を提供する鶴川記念病院には好感を覚えます。