交通事故の後遺障害認定に納得がいかない、という方はいらっしゃいますか?
事故のせいで今まで通りの日常生活が送れなくなっただけでも理不尽なのに、きちんと認定すらもしてもらえないとなれば、途方に暮れてしまいますよね…。

後遺障害の認定を行う自賠責調査事務所では、年間6万件の後遺障害認定がされています。
しかし、後遺障害に認定されず「非該当」となった件数も含めると10万件を超えるとも言われており、そのうち年間1万件以上の異議申し立てがされているのが現実です。
申請のほとんどが人の手で行われる書類審査となっているため、資料から判断するべき必要な情報が抜けてしまっている場合も少なくありません。
医療記録の見落としや誤った評価などが起こると、本来認定されるべき等級にならなかった…という結果に繋がってしまいます。

「後遺障害サポートドットコム」では、異議申立から再度認定を目指す方をサポートするサイトです。
交通事故を熟知した経験豊富な弁護士による異議申立書の作成や、代理人としての示談交渉など、解決に導くきっかけとなるでしょう。
異議申立は珍しい手続きではありませんし無料相談もできますので、積極的に活用していくべきです。

後遺症サポートドットコム | 交通事故の後遺障害の異議申立なら