今から40年近く前にアニメとして発表された「宇宙戦艦ヤマト」。
それから今まで、劇場版アニメになったり、実写映画化されたりと、さまざまなメディアを通じながらいろんな世代の人に愛されてきているアニメです。
なんと言っても、その壮大な宇宙ストーリーは画期的で新しく、その後のSFアニメやSF映画に、国内外問わず大きな影響を与えたと言われているくらいです。
宇宙戦艦ヤマトの魅力は、そのストーリーや登場人物たちの織り成す人間模様もさることながら、私は戦艦などのメカニックがその時代に合わせて進化しているところがすばらしいと思っています。
当時はセル画だけだったものが、今ではCGを駆使したよりリアルなものに。
これからも本物のような宇宙戦艦ヤマトを見られるのでしょうね。