ちょっとした表現の違いで、大問題になることもあります。
実際に健康食品で効果がある!と大々的に広告したため、刑事事件にまで発展し、摘発されたり逮捕されたというケースがありました。
健康食品だけではありません。
その他の分野でも今まで多くの企業やクリニックなどが、違法だといわれてきたのです。
せっかく安全に利用できる素敵なサービスや商品でも、広告が不適切だったら全てが台無しになってしまうかもしれません。
それを防ぐためにも、薬事法ドットコムで法律違反の危険を学びましょう。
弁護士がいるので、きちんとした対応を最後まで貫くことができます。
最後まで責任をもってサポートをしてくれる会社は、そうそうありません。
薬事法ドットコムが安全です。